大道ブログ

気持ちいい心でいたい私のWell-Being日誌

相手の無意識に良い暗示をとどける方法とは?一緒にいるとなぜか気分が明るくなる人になりたい人必見

一緒にいるとなぜか心が上向きになる。その人と会話すると気分が晴れやかになる。あなたの周りにもこんな人がいるのでは!?

そのような人はおそらく、対話中に「相手にとって良い影響を与える言葉」を無意識のうちに使っている可能性があります。

そんな人になれたらいいな〜と思った方は、ぜひ読み進めてくださいね。

 

一緒にいるとなぜか気分が明るくなる人

 

f:id:omichikahori:20220124034208j:plain


私の周りには、何気ない会話の途中にスッと暗示を入れてくる友人知人がいます。

それはまるで、話しながら呼吸をするように、自然な感じでなされるのです。

もちろんそれらは「良い暗示」です。

“暗示” は、意識という門番に見つからないように、スッと潜在意識へと届けなくてはなりません。

だから、脳を油断させリラックスしている時に、さりげなく入れていくことになります。

友人同士の会話の時には力が抜けていて身構えていませんので、素直に暗示が入っていきやすいですね。

特に、2人だけの会話の方が効果が高いかと思います。

女性同士が3人以上集まって喋っていると、かなりハイテンションですから、そういう時は脳が覚醒しているでしょう。

脳が覚醒している時は、暗示を入れるのは簡単にはできないです。

彼らがどんなことを入れてくれるのか!?というと、例えば私自身が「いま目標にしている事」とか。「欲しいもの」のこととか。それから「体を治す」ための暗示も。

私がセミナーに登壇しなくてはならない日の朝、風邪をひいてしまったのか咳が出て困ったことがありました。

たまたま行きの電車で一緒だったある仙人のような友人にその話をすると、世間話をしながら「電車から一歩出たら咳がいっさい出なくなる」、というような内容の暗示を絶妙に入れられてしまった事があります。

バレにくい絶妙なやり方だったので、「う〜ん、サスガ!」とうなりました。

もちろん、電車から降りたら咳はピターッと止まりましたよ。

相手にとって良い暗示とは!?


ここまで読んでくださった方はすでにお気付きかもしれませんが、「良い暗示」といっても、「彼ら自身の価値観で「良い」と思っている事」を入れてくるわけではないんです。

 

 

会話のキャッチボールをしている中で、こちらが一番望んでいる事柄を見つけたら、それをスッと入れるんですよね。

 

自分の価値観で良いと思う事、世間一般で良いとされてる事、そういった事柄を人の意識に届けることはやってはいけないこと。絶対NGです。

あくまでも「本人」が心底望む事だけに限ります。 相手の価値観以外のメッセージを無意識に届ける行為は、洗脳です。

日常会話の途中に、その流れに沿う様に自然な感じでスッと良き暗示を入れてくるヤツらは、人格が違います。

生きる基本が「」なんですよね。 愛は与えるもの。これがベースで生きている。まるで花咲かジーさんのようなヤツらです。

だけど、「前にさ、暗示入れてくれたからこういう結果が得られたよ」と報告しても、「え?なんのこと?」と言われます。

自分ではまったくといっていいほど「本人が望んでいる事柄を、スッと暗示として入れてあげた」とは、夢にも思っていないんです。

自然にやってしまうんでしょうね。

周りの人も輝かせている。超自然体で!それが、彼らの生き方そのものなのでしょう。

相手の無意識に良い暗示をとどける方法は?

 

「そんなこと、どうやったらできるの?」という疑問が浮かんできた方もいらっしゃるかもしれません。

まずは、そういう「意識」を持つことが大切だと思っています。

「相手が何を望みどんなことを成し遂げたいと思っているのか」を感じ、それを応援したい!という意識です。


✖️「自分の価値観で良いと思ったことを相手にプレゼントすること」は、洗脳になってしまい負のプレゼント。

✖️どんなに良かれと思ってることでもNGです。

 

このことを知ってるだけで、自然にできるようになってくるはずです。

ふと気づいたら「相手が望んでいることをよき暗示にしてスッと心に届けてくれる人」になっていることでしょう。

そう、そう、 ボディーエコロジー受講生さまの集まりがあると、皆さんもこれと似た様なことをしているところに遭遇することがあります。

みなさん言葉が未来をつくることをご存知だから、無意識でやっていらっしゃるのでしょう。 素晴しき仲間ですね♡