大道ブログ

気持ちいい心でいたい私のWell-Being日誌

生(植物・動物・自然)

草花や木々やペットについて、人間や地球について語っている記事

ひつじ猫のマーケティング戦略にまんまと引っかかったけれど、ハッピーになれた夜

昨夜は、何かとバタバタしていて夕食を食べ損ねてしまったので、家人とファミレスに行くことになりました。そこで巻き起こった、消費者心理への気づきと、超カワイイ「ねこひつじ」の話題です(最後に猫の写真アリ)。 ファミレスに到着した時間が遅かったの…

ゆずの季節はたっぷりのビタミンをとって、柚子湯でうっとりアロマ芳香浴 

お庭でゆずを収穫したので、いろいろ使いました。暑かった夏の間は、レモンとかライムを炭酸水に絞って、ちびちび飲んでいました。秋からの “すっぱ美味しい果汁” は、ゆずに変わります!!(ゆず・ユズ・柚子)ゆずの季節の到来ですね。ゆずポン酢、ゆずの…

96歳のおばあちゃんの愛猫を、助け隊になって何とかしたい

ご近所に住む96歳のおばあちゃんと、ときどき道端で立ち話をします。ご主人様は60代で他界されたので、「おばあちゃんね、もう35年も独り暮らしなのよ」とよく言っています。お子様はいないので、正真正銘の独り暮らし。親類からは「一人だといろいろと危な…

脳がリラックスする、心が折れそうになったガーデナーにおすすめ植物の本ベスト3選 

私は生粋の植物好き。歳をとってからガーデニングが趣味になったのではなく、幼少の頃からです。子供のころ、プランツハンティング(野に花の苗や種を採取しに行くこと)をして遊んでいたことは、鮮明なイメージとして脳裏に残っています。とはいえ、胸を張…

なにこれカワイイ!子ブタちゃんとワンちゃん赤いカートに仲良く乗るの巻

連休はずっと仕事でした。楽しかったけれど、肉体的には疲労してないと言ったら嘘になります。私の住まいは観光地にあるので、休日に仕事に出かけると道路は渋滞だし、街中はもとより駅も人でごった返していて、急ぎ足で人を避けて歩くのが大変。そんな連休…

家の外にいるだけでアロマ芳香浴、気持ちがポジティブになる金木犀からの贈り物 

自然からのプレゼントは誰に対しても平等に届くもの。毎年、9月下旬から10月中旬にかけて、甘い花の芳香に包まれてしまう数日間がある。これは愛すべき金木犀(キンモクセイ)のしわざ。開花とともに花の香りが、そこいらじゅうに漂っています。*植物にまつ…

愛犬には手話を教えよう、子犬の頃から手話とコマンドの両方を教えるべき3つの理由

2匹のダックスフンドの兄弟犬と一緒に暮らしています。(写真2枚アリ)今年で15歳になりました。人間に換算すると、だいたい76歳ぐらいなんだそうです。海岸を駆けずりまわる姿は、子犬の頃と変わらず元気いっぱい。とはいえ、耳の聞こえは若い頃よりわるく…

謎の丸っこい物体、湘南のビーチに現わる!自然の造形はやっぱりスゴイ!美しい!

この丸いものは、いったいなんでしょうか!?私にはまったくわかりません.....謎のまん丸の物体が、いくつも波打ち際に打ち上げられていました。2018年7月16日の祝日(たぶん)の夕刻に、鎌倉市の海岸で見た光景です。 「なんだコレ!?」と思って、写メを撮…

今年は寄生虫も含め害虫のあたり年!自然療法的にはどう対処したらいい?

今年は例年に比べて、お庭の害虫や、菌の発生が凄まじかったです。海の生き物につく寄生虫も同じく大量発生していると聞きました。慢性病専門医師から聞いた話、築地の魚市場で聞いた話、我が家の庭のこと、などなど人の身体と自然界の生態系について、お話…

板にいろんな木目が出るのはなぜ?樹齢200年の一枚板をテーブルにします

新しいサロンに置く大きな木のテーブルを作ってもらうため、木材を選びにいってきました。町のはずれの広大な土地にある材木屋さんです。そこの社長さんに、樹木の木目模様に関するとても興味深いお話をうかがったので、シェアします。木のテーブルにご興味…

老猫の症状はさまざまな体調変化の複合、ホリスティックに生命を見つめる

我が家では、ヨーロッパで自然療法を取り入れる医師が使う「生体フィードバック」による検査方法を利用して、犬や猫の健康維持をしています。いつもと違う様子をみせたり、症状が出た時は検査しておおかたの原因をつきとめ、今後の方針を考えます。それとは…

私がエゴを手放したとき、老猫は旅立つことができたのです

「猫のキリちゃんは、どうして亡くなったのですか?」と、人に聞かれることがあります。そんな時、私は「フツーに老衰ですね」と答えています。でも実際はそうではなく、こう答えるべきなのです。「キリは、私がやっとエゴを手放せたので、旅立つことができ…

涙のゆで卵、21歳の愛猫が旅立ちました

ゆで卵は、ヒヨコが成長するための栄養成分を全て含んでいる、“完全栄養食品”であり“ホールフーズ”です。ペットの手作り食を勧めている獣医さんのお勧めで我が家でも時々ワンニャン達にゆでたまごを与えています。(関連リンク)丸ごと食べるホールフードを…

怪奇現象ではありません、薄明光線は大自然がもたらす芸術

自然は惜しみなく、マジカルな風景を私たちに見せてくれます。たまにマジカル過ぎて「怪奇現象だ!」とか「不吉な空だ!」と、慌てている方のSNS投稿など見かけた事がありませんか!?私にも不思議で神秘的な空との出会いがありました。どうしてその現象が起…

めぐみの朝

いま住んでいる仮の住まいに引っ越してきてから、毎日、朝がくるのがとっても楽しみです。「楽しみでしかたがない」と言った方が的確な表現でしょうか。夜寝る時、布団に入り「朝がくる」ことを想うだけで、ワクワクしてしまうほどです。 Model ステンカ 朝…

美しい野生ホタルの生態を知って自然を守りたい

久しぶりに美しい野生ホタルの舞を見ました。たくさんのホタル達が光り輝く情景に、自然に涙があふれてしまうほどでした。野生のホタルの生息について、場所について、思い出、ホタル写真撮影のコツについて、教えていただいたことなどシェアします。 ホタル…

老猫の健康管理について、ウンチ大作戦で便秘を解消してあげよう

キリちゃんの老猫の健康管理シリーズの続きです。今日はちょっとシリアスで深刻なお話。ウンチについてです。排泄すべき不要物が、体内にたまったままになると細菌毒素などが体に再吸収されてしまい命に関わってくるので、老猫にとって便秘はとても重大な問…

イギリスの庭に花の妖精が住んでると信じられているのはなぜ?

シェークスピアの『真夏の世の夢』の中にも出てくるように、多くのイギリス人は大人になっても「お庭に妖精がいる」って、信じているのだそうです。小さい頃、大人達から「お庭には妖精が住んでいるんだよ」と聞かされ、子供達は妖精と一緒に育ってゆくよう…

毎朝の音、おじいさんとおばあさんと犬のアリスの幸せ散歩

毎朝、外からこんな音がしてきます。カツンッ...。。す〜...。。カツンッ...。。す〜...。。すると私は、 「あっ、アリスちゃんのお散歩の時間だね」 とわかります。この音は、おじいちゃんの杖の音なんです。アリスちゃんは、白いラブラドールの女の子。お…

明月院のベイビーブルーの紫陽花が雨の楽しみかたを教えてくれた

6月の雨の楽しみかた。それは、紫陽花たちが雨を大喜びして、雨に映えより美しく輝く姿に便乗することです。 この淡いブルーの品種は、日本古来種の “姫あじさい” 。 明月院では姫あじさいOnlyが群生していて、その美しさに魅せられます。鎌倉のどのお寺より…

愛猫が20歳になりました〜老猫が美しく健康でいられる秘訣とは

愛猫が20歳になりました。1992年4月12日生まれのキリちゃん♀です。 人間の年齢に換算すると、猫の20歳はだいたい96歳〜115歳との記載がありました。すごい!気がつけば超長寿ニャン子になっていました。ここのところ「ご飯もらってないしぃ〜!」攻撃がもの…

老猫のケアおしっこ編、排尿問題が解決した理由とは

老猫ケア“おしっこ編”として、排尿の問題が解決したきっかけについてお話ししますね。どこかのニャンコさんと飼い主さんの参考になりますように。ブログをご覧くださっている方の中には、猫好きの方も多くキリちゃんの「老猫ケア」のお話しを参考にしてくだ…

「奇跡のりんご」たべました、木村秋則さんが作った無農薬無肥料のリンゴ

『奇跡のりんご』をいただきました。青森県弘前市内で、木村秋則さんという方がつくっていらっしゃる無肥料&無農薬栽培で育ったリンゴです。このリンゴについては、数冊の著書が出版されていますので、今ではとても有名になってしまったため、注文すると3年…

幸せ掴んだ双子の仔猫マジック&ミステリーな物語

ミステリーちゃん(左)&マジックちゃん(右) 米国ペンシルベニア州の友人宅のドライブウェーに、かわいい仔猫ちゃんが置き去りにされていたそうです。ブルーの瞳が美しい、お顔がそっくりな仔猫ちゃんたち!キャットパーソンである私のことを思い出したそ…

「ただちに健康に害はありません」が信じられない方へ

4月26日はチェルノブイリ原子炉事故後25周年だそうです。今年、我が国ではこれよりさらに規模の大きい事故に見舞われました。「ただちに健康に害はありません」と繰り返すばかりの政府。本来は、現実を知った方が逆に安心するという面もあります。チェルノブ…

老猫の慢性腎不全による排尿問題とエネルギー不足を補う食事ケア

お気に入りの出窓@藤沢市 老猫がかかえがちな問題についての話題です。前半は我が家の老猫の現状について。後半で獣医師から聞いた解決策をシェアしますね。19歳になった猫のキリは、人間の年齢に換算すると93歳。 食欲旺盛で、3匹の犬を従え女王として活…

愛猫が19歳になりました〜9.11を独りでのりきった猫

今日4月12日はキリちゃんの誕生日です!元気に19歳を迎えました。歯はところどころ無いけれど、白毛が真っ白ピッカピカの現役女王さまです。たまたま片付けものをしていたら、キリの昔の写真がたくさん出てきたのでスキャンしてjpgにしちゃいました。今日は…

丸ごと食べるホールフードを実践する猫と犬とライオンと

オーストリアのウィーン市内にあるシェルブルン宮殿の中には、世界最古と言われている動物園があります。シェルブルン動物園は、とにかく敷地が広大で開放感にあふれています。そのうえ緑が豊かだし、柵が目立たない様デザインされているので、まるで森の中…

犬におやつを与えるカラスが持ってきた物はコレ

今の住まいは四階の角部屋にあたりますので建物の構造上、たまたま大きなバルコニーがあります。そこで犬を遊ばせていると、どこからともなく1匹のカラスが飛んできて、ワンコと一緒に遊びます。カラスが床すれすれの位置で低空飛行してビューン。それを犬…

足がカワイイ愛猫キリのLAホリスティック獣医さん体験談

キリの小さな足カワイイ パソコン上で絵を描いてみたくってWacomのタブレット買った のですが、使い方がわからなくて全然使っていません。机の上に置いたままで、すっかり物置状態になっています。この黒いタブレットの上には、猫のキリちゃんも座ります。キ…